治療例のご紹介|日本橋で歯医者をお探しならTI歯科医院まで

    • line
    • 0336668818
    • 診療時間
    • 10:00~13:00 / 14:00~19:00 ※土日祝休診
  • ネット予約はこちら

ブログ

オパールエッセンスGo 手軽にホームホワ...

当院でもオパールエッセンスGoの取り扱いを始めました。 上下顎トレー各10個(10日分) ¥22,000(税込) 上下顎トレー各   1個(  1日分)    ¥2,750(税込)                     オパールエッセンスGoの特徴は ①歯の型どりが不要で購入後すぐに始められる...

続きを読む

歯が黒い 神経を取った歯の変色

虫歯などが原因で歯の神経を取ってそのまま置いておくと、時間とともに歯は黒ずんでいきます。 神経を取った歯は痛みを感じないので、知らないうちにまた虫歯になり黒くなっていることもありますが、虫歯にならなくても歯は自然と黒ずみます。   なぜ歯が黒くなるのか 神経を取ると同時に歯の中に血液も循環しなくなるため、残留した血液の成分や変色したコラーゲン等が代謝されず蓄積したままになってしまうからで...

続きを読む

歯肉の境目が黒い 前歯の被せ物

前歯の被せ物を鏡で見ると歯肉との境目が黒くなってきた・・・。               笑った時に歯と歯肉の境目が黒いと少し見た目が目立ちますよね。 ではどうして黒く見えるのでしょうか?治す方法はあるのでしょうか?   なぜ黒く見えるのか 金属の影響によるもの 以前の前歯の被せ物(クラウン)は内側を金属で作り、...

続きを読む

歯ぎしりの原因と治療法

睡眠中の歯ぎしりはご自身の歯を痛めるだけなく、噛むための筋肉(咬筋や側頭筋)の痛みを引き起こすこともあり、ひどい場合には肩こりや頭痛を生じる場合もあります。 寝ている間の歯ぎしりは自覚することは難しいのですが、起床時に顎(エラの咬筋)が疲れていたり、側頭部の痛みがある場合には歯ぎしりをしている可能性が高くなります。 歯ぎしりの原因 では、歯ぎしりをしてしまう原因はなんでしょうか? 歯ぎしりが生じ...

続きを読む

歯の詰め物が取れた:治療法と注意事項

歯の詰め物や被せ物が取れた場合、 ①取れた物を持っているか ②取れた物の大きさはどうか ③虫歯ができているか ④根の治療が必要かどうか によって治療方法、治療回数、治療費用が異なります。 大まかなケースに分けて説明しますので参考にして下さい。 大事になことは ①早めに受診  ②ご自身で元に戻さない       虫歯もなく、ただ取れただけ 取れたものを持っている場合 ・...

続きを読む

歯にやさしく効果の長続きするホームホワイ...

ホームホワイトニングとは、診療室ではなくご自宅などのお好きな場所、時間帯で行っていただけるホワイトニングです。歯の表面の汚れを取るのではなく、歯の内側から白くすることができるので、歯本来の白さを取り戻すことができます。                       ホワイトニングのしくみ ...

続きを読む

ジルコニア:見た目が良く強度のあるブリッ...

「歯を失ってしまった」→「歯を入れたいがインプラントには抵抗がある」→「取り外しの入れ歯は嫌だ」→「見た目がきれいで長持ちする治療法が良い」という患者様には【ジルコニアブリッジ】がお勧めです。             ※写真をタップするときれいな画像をご覧いただけます。   ジルコニアの特徴 これまで、「白い歯」を作るときに...

続きを読む

歯ぎしり、食いしばりにボツリヌス治療(注...

歯ぎしりや食いしばりが強いと、 1⃣顎関節症 2⃣歯の欠けや割れ(場合によっては歯根の割れ) 3⃣インプラントや差し歯などの修復物の脱離や欠け 4⃣知覚過敏 5⃣歯周病の悪化 6⃣舌・頬粘膜のこすれや圧痕 などのお口の中のトラブルを生じることに加え、 7⃣咬筋の肥大(エラが張る) 8⃣頭痛・肩こり 9⃣寝室を共にする友人やパートナーの訴えや睡眠障害 など、様々な身体的・精神的トラブルを生じます。 ...

続きを読む

歯と歯の間にものがつまる、しみる:隣接面...

歯と歯の間にものがつまりやすく、冷たい水や甘いものがしみる症状がある場合、まず初めに考えられるのは歯と歯の間(隣接面)のむし歯です。 歯の表面にできるむし歯とは違いご自身ではなかなか見つけにくいものです。 歯の隣接面にむし歯で穴が開く、もしくは表面が粗造になるので、歯と歯の間に余計にものがつまりやすくなります。 フロスを入れてみて引っ掛かりを感じるようだとむし歯ができている可能性が高いかもしれませ...

続きを読む

歯がしみる:歯と歯肉の境目のくさび状欠損

普段は何も感じないのに冷たいものを口に含むと歯がしみる場合、まず初めに考えられる原因には虫歯と知覚過敏があります。 知覚過敏は歯肉が下がりエナメル質に囲まれていない歯の根の部分が露出することにより生じることが多く、特に「くさび状欠損」が生じていると知覚過敏も生じやすく症状も強く出やすいと言えます。 冷たい水がしみたり歯ブラシでこすると痛む方は一度ご自身の歯と歯肉の境目を鏡でよく観察してみてください...

続きを読む

ページトップへ戻る